当サイトについて

当サイトについて

About this site

多忙化するライフスタイルに想うこと

共働き世帯が多い現代社会。少しでも家事への負担を軽減し、自分の時間と、家族との時間を確保したいですよね。総務省の調査によると1世帯当たり家事にかかる時間はおよそ1日4時間~5時間とされており、仕事から帰宅後そのほとんどを家事に時間を費やしている状態と言っても過言ではありません。疲れて帰ってきているのに、散らかっている衣類や溜まった洗い物を見てさらにがっかりしていませんか?それでは疲れも取れませんよね。

最近、日本でも家事代行サービス業の普及率があがり、ホームヘルパーを含めると家計における家事代行サービスへの出費率が年々上昇傾向にあるのです。よって家事代行サービスへのニーズはさらに高まってきていると言えるでしょう。近い将来、自身の家事を大幅に減らすこと、もしくはなくすことができるかも・・・。

より良い生活はこころの余裕から

最近のインターネット調査では、家事が原因でストレスを感じる、心の余裕がなくなる、
夫婦の不満・喧嘩になるなどの調査結果が出ています。
女性の社会進出の影響により夫婦共働き世帯、単身世帯が増加傾向にあり、忙しさのあまり家事に手が届かない、汚れた空間で生活しているとストレスを感じるなど、精神的にも余裕を持つことができません。
仕事や家庭、プライベートを充実させるためにも、家事代行を利用してストレス軽減しませんか?
時間に余裕が生まれ、家族との時間が増えたり、空いた時間に習い事や趣味を始めるなど、有意義な時間を過ごすことができ、こころに余裕が広がります。

自分時間の作り方

1時間は誰でも同じ60分ですが、利用の仕方次第では有意義な長い時間に変えることができます。

掃除、洗濯、買物に料理と家事は次から次へと減ることはありません。
1日を家事だけに費やす時代はもう終わりました。
これからは頼める家事はプロに任せ、自分時間を増やしましょう。

横浜メイドサービスでは多様なプランをご用意しています。
あなたに最適なプランを選んで、新しいあなたの時間を演出してください。